センター紹介

WELCOME TO OUR RESEARCH CENTER

我が国では、超高齢化社会を迎え、健康寿命を延ばすことが必須の課題となっています。ゲノム情報や特定健診等の情報から、疾患のリスクや重症化のプロセスが科学的に解明されていく中、合理的な予知・予防策を個々人に合わせて選択し、医療や介護を受けるよりもその前の段階に留めて置くことが重要です。

ヘルスインテリジェンスセンターは、ゲノム及びゲノム由来のビッグデータ、レセプト情報・特定健診等の情報など時間軸を有する我が国に特有の優れた健康・医療に関する大規模データ、ICTの発展を基盤にして爆発的に増大しているヘルスビッグデータなど、多様なデータを疾患の予知・予防、並びに健康の維持に用いるための方法を研究し、社会へ向けて実践することを目的としています。

当センターでは、統計科学、コンピュータ科学、機械学習などの理論・技術に基づき、上述した健康・医療におけるビッグデータを解析するのに適した数理的方式・解析技術を開発し、その社会実装までを担います。

研究詳細へ

Back to top